農業情報コーナー

農林水産予算に関する情報

農林水産省は平成29年8月31日、平成29年度農林水産予算概算要求を取りまとめ財務省に提出しました。要求・要望額の総額は、2兆6,525億円で対前年度比15%の増となっております。概算要求基準(シーリング)で算定された同省の上限額いっぱいを予算要求しております。

公共事業は対前年度比20%増の8,222億円、非公共事業は13%増の1兆8,303億円を計上しており、予算の重点事項としては、「担い手への農地集積・集約化による構造改革の推進」、「水田フル活用と経営所得安定対策の着実な実施」、「強い農林水産業のための基盤づくり」など8項目となっております。このうち、農地中間管理機構の事業運営などを支援する予算は、37%増の213億円を要求。農地利用最適化推進に向けた農業委員会活動の支援のための予算は、25%増の154億円としております。
また、2019年1月から開始する収入保険制度に関係する予算として531億円が要求されている。

関連リンク

Copyright (c) 2017 The Agriculture council in Nagano Prefecture All rights reserved.