一般社団法人長野県農業会議農業委員会ネットワーク機構

全国農業図書刊行物

2018/08/17

「平成30年度版 農家相談の手引」が刊行されました。

人・農地プラン、農地中間管理事業を活用した農地の貸し借りの推進、農地転用、遊休農地対策、認定農業者、簿記、青色申告、年金、法人化、税制、収入保険・・・農家のさまざまな相談対応に役立つ必携図書です!

第1・2章では「地域の農地と担い手の確保」「経営の発展」のために、全国農業図書の農業者向け啓発リーフレット等からエッセンスを凝縮、最新の情報をまとめました。
農地中間管理事業の活用や農業者年金制度、収入保険制度の導入や消費税の軽減税率制度の実施など、幅広く情報を登載しています。
第3章では、農水省の主な支援施策を抜粋。「○○がしたい」といった22のニーズ別に最新の施策を紹介しています。

第1章 農地と担い手を確保しよう
第2章 経営を発展させよう
第3章 支援制度を活用しよう
参考資料 農業委員会は地域農業発展のためにがんばっています

発行:(一社)全国農業会議所
発行年月日:平成30年8月17日
価格:820円

「平成30年度版 農家相談の手引」が刊行されました。


一覧へ戻る

TOP